絶賛記事作成中

副業おすすめ男性ランキング!10の副業で月収100万円

副業をおすすめする理由

私は、大学生の頃アルバイトを4つ掛け持ちしながら、毎月の学費と活動費に精を出していました。その時期に、softbankの代理店を勧められ、1年間代理店として毎月50台前後販売をして、最高月収100万円を達成を経験しています。

これだけ聞くと、自慢に聞こえますが、安定しない給料は翌年、痛い目を見ます。それは税金です。所得が多いので、多くの税金を支払うことになりました。

その頃には、営業の疲れもあり、代理店をやめていたため、稼いだお金のほとんどが税金に消え、私は、サラリーマン勤めを開始しました。

給料が上がらない

サラリーマンの時の月収が17万円で、働いても働いても給料が上がらず、手取りで14万円の生活を送っていた時、このままではいけないと感じていました。

それは、職場の大先輩(男性)がお金に困っていたためです。先輩がお金に困るということは、10年後私もお金がなく困っている生活が目に見えてわかったのです。

ボーナスが出ない

ボーナスも寸志で、年収も200万円台です。今後の将来に不安を覚え20代で様々な副業に挑戦、失敗を繰り返し現在では年収2,000万円以上(月収170万円)を達成してます。もちらん今は、会社勤めをせず、自分の力で生活をしています。

副業は、何事も経験なので、おすすめの副業は、全て挑戦してきました。その理由は、今の自分の人生を変えたいという気持ちが勝ったからです。男性であれば、わかると思いますが、お金で人生が大きく変わり、家庭も変わります。

自由な時間が欲しい

サラリーマン時代は、1日8時間+サービス残業(3時間程度)の11時間労働で月に23日は拘束されていました。有給も使えず、朝も早く夜は遅いそんな生活です。

ゆとりのある生活をしたい

今考えると、なんで早く仕事を辞めなかったのか不思議ですが、当時の私は、社会に取り残される不安や副業の不安定なところなど、やる理由の前にやらない理由を探していたと思います。

もし、副業をするか悩んでいるのであれば、絶対に副業は、おすすめします。やらないまま後悔する人生を歩んでほしくありません。

男性と女性の所得格差は、なくなりつつありますが、私の見解は、男性には特に稼いで欲しいという想いがあるからです。家庭を守る、家族を養う男性にこそ、リスク分散できる副業はおすすめです。

本業だけで良い生活ができない現実

年代により出費イベントは変わりますが、30代では、結婚(平均651万円)子育て(平均1,640万円)マイホーム(平均3,855万円)と大きな出費は続きます。一括では払えないため、ローン払いにしている家庭がほとんどです。

非正規社員は4割

近年では、多くの企業でコストのかかる正社員登用を控える傾向があります。その分の人材を非正規社員で確保するスタンスです。その割合は増えており、現実問題40%近くが非正規社員と言われています。

大企業のリストラ

大手家電のSHARPをはじめ、メガバンクのみずほフィナンシャルグループ、三菱UFJフィナンシャル・グループ、三井住友フィナンシャルグループも3万人近い人材のリストラを発表しました。大手企業もリストラが始まっています。

現状を打破する方法が副業

給料が上がらない、家計が火の車などの悩みを抱える男性は多いです。その理由としては、世間の平均年収は低水準で推移して、懐の寒さも、もはや耐えられないレベルに達しています。

しかも、給料を上げようとも大きな昇給は望めず、非正規雇用は増え続け、現状を打破できない人が増加しています。会社にいいように使われる一方で、大手企業に勤めていてもリストラの恐怖が付きまといます。

このように、今の時代本業だけで人生を渡っていくことは、本当にリスキーです。だからこそ、副業をおすすめしています。この記事をみて、おすすめの副業で、少しでも現状を打破していただけるきっかけになれればと感じています。

この記事では、おすすめ副業の種類や10万円稼ぐまでの道のりについて解説していますので、参考にしていただけたら幸いです。

 
HIDGIA
だからこそ、副業がおすすめです。

副業は会社にバレない?

男性の方で、副業は会社にバレるから怖いと感じている人も多いと思います。実際に副業がバレたという人も多いですが、それは、「給与所得者の配偶者控除等申告書」にあります。

アルバイトなどでも提出が求められる書類ですが、原則1つの会社からしか提出できません。この書類が2つあると副業がバレる恐れがります。以下の副業では、この提出を求められる心配はありませんので、ご安心ください。

納税方法に注意が必要

もう一つの副業がバレる理由の1つが納税方法にあります。住民税などの税金も会社によって一括管理しているため、収入が多いと住民税の違いから副業がバレる可能性があります。

普通徴収で納税をする

収入があれば必ず納税をしなければいけないため、副業がバレないようにするためには、普通徴収を選択して、自身で別にして住民税などを支払う必要があります。確定申告をする際には、必ず普通徴収で納税をしましょう。

悩まれた場合は、すぐに最寄りの税務署に問い合わせをしてください。わかりやすく丁寧に教えていただけます。副業に関する問い合わせも多いので、税務署も回答には慣れています。

人に自慢しない

また、納税関連、提出関連で副業がバレなくても、同僚などに自慢することで上司に副業がバレる可能性もあります。副業で収入があることを安易に人に言わないようにしてください。

副業を成功させるための3大鉄則!

副業おすすめ男性ランキングを紹介する前に、副業の選び方(成功させるため)を少し解説します。副業おすすめランキングに3つの大鉄則が含まれているのかを確認してみてください。

1-通勤や帰宅後のすき間時間を使う

副業が続くかどうかは、「時間」が関係します。副業一番の障壁は、「時間」です。特に成果報酬型の副業は、儲けが大きくなる前(稼ぐ前)に挫折してしまうケースが多くあります。

副業に挑戦してみて、稼ぐ前に挫折して欲しくないので、最初は、通勤時間などのすき間時間を使った副業をおすすめします。稼げる実体験ができれば、少しづつ以降(もっと稼げる副業)に挑戦していきましょう。

2-趣味やスキルを活かせる副業を見つける

普通の仕事と違い、副業は、仕事能力だけではなく、趣味やスキルもお金に変えることができるのが魅力の1つです。

人よりも少しだけ詳しいことでも、十分にお金を稼ぐことができるので、趣味やスキルを活かせる副業を見つけることが重要です。

3-初期コストを設定してリスクをコントロールする

一部の副業では、初期コストが掛かったりします。リスクがある分、副業でもリターンが大きいですが、稼げる前にやめてしまっては本末転倒です。

おすすめの副業でも初期コストが発生するビジネスも多いので、見通しを立ててリスクをコントロールしてください。

副業おすすめ男性ランキング10選!

副業を成功させる3大鉄則に沿って、副業おすすめ男性ランキングを解説していきます。副業おすすめ男性ランキング10選では、やり方やメリット・デメリット、10万円までの期間や費用について解説しています。

副業おすすめ男性ランキング!10の副業で月収100万円
最新情報をチェックしよう!
>実現性の高いメルカリで稼ぐ方法

実現性の高いメルカリで稼ぐ方法

長年の実践と検証を繰り返し、いかに実現性の高い”せどり”を構築するかを考えてきた結果この手法を公開することができました!実現性の高い手法なので、ぜひ毎月3万円以上の利益を確保してください

CTR IMG