絶賛記事作成中

メルカリ後払い換金する2つの方法|メルペイ後払い最新方法

後払い設定(メルカリ月イチ払い)で購入

出品者を見つけたら、あとは、メルカリのあと払いで購入しましょう。あと払い設定を済ましておくことをおすすめします。

購入した商品券を転売

購入できた商品券を他のサイトで販売するようにします。メルカリでは、商品券の出品は禁止ですが、他のサイトでは、問題なく販売できるサイトもあるので、よく売れるサイトから出品するようにしてください。

売れたら現金化成功

出品した商品券が売れれば、その売上を現金化(換金)するだけです。これでメルカリのあと払いからの換金(現金化)する方法となります。

リスクがある方法なのでおすすめしません

メルカリのあと払いで換金する方法を紹介していますが、この手法は今はおすすめしません。理由としては、危険を冒さなくてもあと払いで換金(現金化)できるからです。それが2つのメルカリ後払い換金方法です。

お店での後払いがスタート

2019年4月23日にメルペイでの、あと払いを開始すると発表がありました。今後はお店で後払いが利用可能となります。

このお店での後払いを利用できれば、先ほど紹介した方法を使わなくてもメルカリの後払いで換金(現金化)が可能となります。

設定するには免許証、在留カードが必要

早速メルペイの後払い設定をと思いましたが、誰でもメルペイの後払いを利用できるわけではありません。日本人であれば、免許証の提示が必要で、在日の方は、在留カードの提出が必要となります。

この2つのどちらかを持っていない方は、メルペイの後払いを利用できません。すでにお持ちの方は、以下にメルペイの後払いを利用するまでの方法を紹介しますので、設定をしていきましょう。

撮影にはコツがいる

メルペイの免許証(在留カード)の提出(撮影)にはコツが必要です。

メルペイの後払いの設定方法

メルペイあと払い設定方法

メルペイのあと払いをする方法を解説します。まずはメルカリアプリを開き、”メルペイ”をタップして”アプリで簡単本人確認”をタップしてください。

メルペイのあと払い設定をはじめる

メルペイの後払いは、メルカリの売上金がなくても使えるというメリットがあります。”設定をはじめる”をタップしてください。

メルペイの後払い本人確認提出画面

上の画像のように表示されるので、「運転免許証」もしくは、「在留カード」を選択します。日本人は、免許証のみになります。

メルペイの後払い撮影画面

免許証を提示してメルペイの後払い設定を行います。”同意して次へ”をタップしてください。わからない方は、メルカリが用意している動画を確認してください。

メルペイの後払い設定の入力画面

免許証の撮影が終わると、個人情報の入力ページに移動します。名前、性別、生年月日、電話番号などを入力してください。

審査が通れば利用可能

平均でも数時間で審査が終了します。審査に通ればすぐにメルペイのあと払いが利用できるようになります。

メルペイのあと払い利用上限金額の設定画面

最初は最大で5万円がメルカリのあと払いとして利用できます。換金(現金化)したい方は最大でも5万円分しか商品券が買えないのでご注意ください。また、利用設定は5,000円単位で設定変更が可能です。

メルカリ後払い換金する方法〜お店での後払い

2019年から利用できるメルペイの後払い設定が完了すると、いよいよ換金(現金化)をする方法です。この方法は、先ほど紹介したメルカリの後払いでの換金よりも簡単でリスクが低いです。

メルペイiDが利用できるお店に行く

メルペイの後払い設定が完了したら、メルペイiDが利用可能となります。メルペイiDの設定をしていない方は、設定をしておきましょう。

全ての設定が完了すると、あとは、コンビニ(メルペイiDが利用可能な店舗)に行き、出品用の商品を購入します。

出品用の商品を購入する

換金したい商品を購入します。をコンビニのレジに持っていきましょう。

後払い設定(メルカリ月イチ払い)で購入

あとは、先ほど設定したメルペイの後払いで支払いをするだけです。メルペイのあと払いで必要な分(換金したい金額分)を購入します。

購入した商品を転売

購入した商品を転売すれば、現金化(換金)完了です。

最新情報をチェックしよう!
>実現性の高いメルカリで稼ぐ方法

実現性の高いメルカリで稼ぐ方法

長年の実践と検証を繰り返し、いかに実現性の高い”せどり”を構築するかを考えてきた結果この手法を公開することができました!実現性の高い手法なので、ぜひ毎月3万円以上の利益を確保してください

CTR IMG