絶賛記事作成中

フリマアプリおすすめ7選!徹底比較でメリットデメリットとフリマアプリの注意点

フリマアプリとは

最近では、人気沸騰中のフリマアプリですが、続々と類似サービスが普及しており、どのフリマアプリがいいのか迷う方も続出しています。

この記事では、フリマアプリを徹底解析して各フリマアプリのメリット・デメリットと各フリマアプリの比較をしていますので、ぜひ参考にしてください。また、フリマアプリを利用する上での注意点も合わせて参考にしてみてください。

今までは、ヤフオクなどのオークション形式が主流でしたが、即決で購入したいニーズに応えた形でユーザー同士が手軽に売買できることで人気が沸騰しています。

さらに、出品の手間もオークションよりも手軽で過去にヤフオクなどを利用していた方にとっては、すごく手軽に感じるのではないでしょうか。

1-フリマアプリの王道メルカリ

フリマアプリ「メルカリ」

人気沸騰中のフリマアプリですが、その先駆けと言っても過言ではないフリマアプリが「メルカリ」です。全てのフリマアプリを比較しても不動の人気を誇っています。

手軽に出品できるのはもちろん、2019年から導入された、新サービス「まとめて値下げ機能」など手軽に操作できることを第一に考えている点も人気の1つです。

メルカリの手数料と決算方法

メルカリの手数料と決算方法については以下の表を参照ください。

出品手数料売買成立時のみ、販売価格の10%
購入時手数料無料(コンビニ/ATM/キャリア決済の場合だけ100円)
振込手数料無料(10,000円未満は手数料210円)一律200円(2019-4-23-15:00~)
決算方法クレジットカード・コンビニ・銀行・キャリア決済など

メルカリでは、メルカリポイントをコンビニなどで使える電子決済機能があります。他のフリマアプリと比較しても最先端のサービスを導入していると言えます。

メルカリを利用するメリット

メルカリを利用するメリットは、他のフリマアプリよりも売れやすいという点が最大のメリットです。

また、メルカリのキャンペーンなど定期的に開催することでユーザーが離れにくいサービスをしているのもおすすめです。キャンペーンも比較的、他のフリマアプリよりも開催することが多いです。

メルカリを利用するデメリット

メルカリのデメリットは比較的手数料(売買金額の10%)が高く、その分利益幅が少なくなるという点です。

また、購入するユーザーの質が悪いと言われる方もいますが、比較している他のフリマアプリも同様の問題を抱えています。

2-手数料が安いラクマ

フリマアプリ「ラクマ」

ラクマは楽天が運営する大手のフリマアプリです。楽天のサービスなので、楽天ポイントや楽天カードが利用できる点も人気の1つです。

ラクマの手数料と決算方法

ラクマの手数料と決算方法は以下の表で参照ください。

出品手数料売買成立時のみ、販売価格の3.5%
購入時手数料無料(コンビニ/ATM/キャリア決済の場合だけ100円)
振込手数料無料(10,000円未満は手数料210円)
決算方法クレジットカード・コンビニ・銀行・キャリア決済・楽天ペイ・Paidy後払い・LINE Pay

ラクマでは、Paidy後払い。楽天ペイ、LINE Payが利用可能です。比較しているフリマアプリでは対応していない支払い方法です。また、出品手数料が他のフリマアプリと比較しても圧倒的に安いのが特徴です。

ラクマを利用するメリット

楽天が運営しているため、楽天ポイントが使えます。普段から楽天ポイントを利用している人にとっては、おすすめのフリマアプリです。

また、売買時の手数料が3.5%と他のフリマアプリよりも安いという点でもおすすめのフリマアプリです。

ラクマを利用するデメリット

ラクマを利用する上でのデメリットですが、利用するユーザーがメルカリよりも少なく、メルカリと比較すると売れないという点が最大のデメリットです。

出品しても売れなければ意味がないので、利用してみて売れない場合は、比較している他のフリマアプリを利用しましょう。

3-意外と売れるヤフオク

フリマアプリ「ヤフオク」

フリマアプリとは少し異なりますが、売買の定番であるヤフオクについても解説しています。ヤフオクとは、Yahoo!が提供するオークション形式の売買サービスですが、現在ではフリマアプリ同様すぐに売れる仕組みも導入しています。

ヤフオクの手数料と決算方法

ヤフオクの手数料と決算方法は以下の表を参照ください。

出品手数料売買成立時のみ、販売価格の8.64%(プレミアム会員)〜10%
購入時手数料無料(コンビニ/ATM/キャリア決済の場合だけ100円)
振込手数料無料
決算方法Yahoo!マネー・コンビニ支払い・クレジットカード決済・
銀行(ATM)支払い・Tポイント決済など

ヤフオクでは、振込手数料が無料なので少額の売上金でも安心して出金ができます。

ヤフオクを利用するメリット

何と言っても、振込手数料が無料なのがおすすめです。また、ソフトバンクのキャリアを使っている人は、無料でプレミアム会員になれるので、売買手数料を安く抑えられます。

比較しているフリマアプリは条件付きで無料ですが、ヤフオクは数百円でも無料で振込してくれます。また、5のつく日などのキャンペーンも開催していますので売りやすい環境が整っています。

ヤフオクを利用するデメリット

オークション形式を得意とするヤフオクなので、検索機能などが他のフリマアプリと違い、使いにくい点があります。またソフトバンクのキャリア以外では、プレミアム会員(462円[税抜])の加入をしないと手数料が10%になります。

最新情報をチェックしよう!
>実現性の高いメルカリで稼ぐ方法

実現性の高いメルカリで稼ぐ方法

長年の実践と検証を繰り返し、いかに実現性の高い”せどり”を構築するかを考えてきた結果この手法を公開することができました!実現性の高い手法なので、ぜひ毎月3万円以上の利益を確保してください

CTR IMG